三菱UFJ技術育成財団『研究開発助成金』の申請サポート

これまで、ものづくり補助金、IT導入補助金など、6億円以上の補助金・助成金をサポートする中で、数百社の中小企業の事業計画作成に関わってきた当社が、御社の『研究開発助成金』申請を徹底サポートいたします。
担当するコンサルタントは、ミラサポ登録専門家の中小企業診断士(経済産業省登録)の当社代表牧野谷 輝(まきのや あきら)です。


著書・執筆:『中小企業のための補助金・助成金徹底活用法』(同友館)
『中小企業のための補助金・助成金徹底活用ガイド2016-2017』(同友館)

三菱UFJ技術育成財団『研究開発助成金』とは

三菱UFJ技術育成財団『研究開発助成金』とは、三菱UFJ技術育成財団『研究開発助成金』とは、技術指向型の中小企業に対し新技術、新製品等の研究開発資金、およびその成果の事業化に必要な資金を支援するものです。

採択された場合、1プロジェクトにつき最大300万円、対象費用の2分の1が助成されます。
(対象: 研究開発のために必要な調査研究費、設計費、設備費、試験費、試作費等)

例年2回募集されており、平成29年度は第2回目の応募締切が10月31日(火)、採否の決定が平成30年2月ごろとなります。

応募資格者

  1. 原則として設立または創業後もしくは新規事業進出後5年以内の中小企業または個人事業者。
  2. 優れた新製品、新技術を自ら実施しようとする具体的計画(プロジェクト)を持っている者。

助成対象プロジェクト

現在の技術から見て新規性があるもので、以下に該当するもの(他の助成金制度との併願は可能)。
  1. 産業経済の健全な発展と国民生活の向上に資すると認められる機械またはシステムの開発等に関するもの。
  2. 1に準ずる新規製品及びこれらに関する設備、部品材料、原材料等の開発に関するもの。
  3. 原則として、2年以内に事業化可能性のあること。

申請手続きの流れ

詳しくはお問い合わせください。 

問合せ先

株式会社リブウェル
 東京・大阪を中心に補助金・助成金申請サポート(ヒアリングによる事業計画書類の作成代行・申請支援)を行っております。
平成21年1月設立、資本金1000万円

オフィシャルサイト:http://www.live-well.jp
補助金専門サイト:http://www.rivewell.jp

お電話での問い合わせ
0120-136-139(フリーダイヤル 携帯電話からも通話可能)

お申込み・お問い合わせ

お申込み・お問い合わせは以下よりご入力ください。
※印は必須項目になります。

会社名(
部署
役職
お名前(
電話番号(
メールアドレス(
お問い合わせ内容
ページの先頭へ戻る
Copyright(C) 株式会社リブウェル All Rights Reserved.