【東京都】革新的事業展開設備投資支援事業 徹底対策セミナー

10/12(木)10:30~12:00 東京品川で緊急開催(※受付完了しました)

※本セミナーの受付は終了致しました!

助成限度額が1億円(助成率1/2以内)
全ての業種を対象に、最新機械設備の購入経費を助成する、
東京都の『平成29年度新規事業 革新的事業展開設備投資支援事業』
(いわゆる「東京都版ものづくり補助金」)について、
徹底対策セミナーを、東京品川で開催致します。

本年最後の募集がまもなく開始されます。
本事業では、100万円以上の最新の機械装置を購入する場合に、
3分の2ないし2分の1、最大1億円が受け取れます(例:3000万円購入→2分の1の1500万円が助成)。

今年度、東京都予算は50億円ついていますが、
申請期間は10月23日~10月26日の4日間と大変短いため、
申請したいものの書類作成の方法を調べている時間がない、
採択されやすい計画の立て方がわからないといった企業の方の声が聞かれます。

今回のセミナーでは、補助金申請を多数支援している
中小企業診断士の講師が申請書類作成のポイント
(採択確率のあがる計画書の書き方、評価される点や注意点等)をお伝えします。
補助金・助成金を有効的に活用し、事業の更なる発展を目指す企業の方のご参加をお待ちしております。

セミナータイトル

『東京都版ものづくり補助金徹底対策セミナー(革新的事業展開設備投資支援事業)』

開催日時・場所(内容はいずれも同じです)

(2017年9月29日(金)10:30~12:00(東京品川)※受付完了しました)
2017年10月12日(木)10:30~12:00(東京品川)

【場所】品川・高輪倶楽部(東京都港区高輪3-25-22高輪カネオビル8階)
最寄:JR品川駅高輪口、京急品川駅より徒歩2分

受講対象者

 東京都内に登記簿上の本店または支店があり、2年以上事業を継続している中小企業で、
最新機械設備(100万円以上)の購入を考えている経営者、ご担当者様
なお、コンサルタントや同業者の方等はお断りしています。

セミナー内容

・本援事業の概要
・準備が必要な書類について
・審査員がチェックしているポイント
・補助金の事業計画書の作成手順
・「事業計画の具体的な説明」の記載内容(現状分析・課題、解決策)
・採択された後の注意点など  

他の補助金と同様に、申請には事業計画を書く必要があります。
採択されやすい申請書を作成するために、どのようなことを注意して書けばいいのか、
採択されるためのポイントをお伝えします。
(希望者に個別相談あり)

【参加特典】
・記載する事業計画のひな型(申請書本文に記載する項目サンプル)の提供
・経営計画策定のための事業ドメイン構築シート ・当日または後日の無料相談(1回)


担当講師

 牧野谷 輝(まきのや あきら)
株式会社リブウェル 代表取締役
中小企業診断士、ミラサポ登録専門家、元奈良大学非常勤講師(知的財産管理論)
これまで5億円以上の補助金・助成金の申請をサポート。 
著書:『中小企業のための補助金・助成金徹底活用法』(同友館 第1章執筆)

価格・お支払方法

5,000円(いずれも税込価格)

●お支払方法(銀行振り込み)

【東京都】平成29年度新規事業 革新的事業展開設備投資支援事業 とは

最新機械設備の購入、搬入・据付に要する経費が、2分の1、最大1億円まで助成される東京都の助成金です。

第2回公募の
申請予約受付期間は、H29年10月3日(火)~10月17日(火)17時まで
申請受付期間は、H29年10月23日(月)~10月26日(木)<公社が指定する日時に申請書類一式を持参>
となります。

問合せ先

 株式会社リブウェル
東京・大阪を中心に、補助金・助成金の申請サポートを行っている。中小企業向けの各種セミナーを主催している。
平成21年1月設立、資本金1000万円

オフィシャルサイト:http://www.live-well.jp
補助金専門サイト:http://www.rivewell.jp

お電話での問い合わせ
0120-136-139(フリーダイヤル 携帯電話からも通話可能)

お申込み

※本セミナーの受付は終了致しました。

参加希望日時(
会社名(
部署
役職
お名前(
電話番号(
メールアドレス(
備考欄

  

ご相談はこちら お電話もしくはお問い合わせフォームより

◆【東京都】『革新的事業展開設備投資支援事業』以外の補助金の申請書作成も可能です。個別にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る
Copyright(C) 株式会社リブウェル All Rights Reserved.